内田和成『技士道 十五ヶ条 ものづくりを極める術』

【読んでいる人】

内田和成学者、経営学者、コンサルタント

【キーワード】

,

【コメント】

・内田和成「創造力!」

技士道 十五ヶ条 ものづくりを極める術 (朝日文庫 に 9-1)

第1次南極越冬隊長として多大な功績を残し、日本流通品質管理の創始者的存在でもある伝説の技術者、西堀榮三郎。豊富な経験から編み出された西堀哲学の集大成『創造力』を再編集して文庫化。今こそ日本を再生させるのは「武士道」ではなく「技士道」だ!

登山家にして発明家、技術者にして啓蒙者、研究者、教育者―。その卓越したパイオニア精神と先見性で、戦後日本の発展に多大な影響を与えた著者の、技術者としての哲学を収めた集大成。日本人の“ものづくり”の精神を改めて問い直し、未来への可能性を導く術が、十五の「技士道」に在る。

【目次】

第1章 自然を考える
第2章 技術を考える
第3章 品質を考える
第4章 創造性を考える
第5章 組織を考える
第6章 技術を極める

技士道 十五ヶ条 ものづくりを極める術 (朝日文庫 に 9-1)
タイトルとURLをコピーしました